NONEVER EC STORE

「エコマップウルトラ」の導入と同時に使用している「LVS12」ですが、日に日に完成度が上がっております!これライトライブスコープありだから!

LVS12(ライトライブスコープ)で「真下」を映し出した画像になります!

黄色い矢印はエレキの「ハウジング」緑の矢印は「ワーム」青い矢印は「7ℊダウンショットシンカー」

この様に上記リグを真下に落とせばリグが丸見え!シューティング可能!これは下記「Mrガーミン動画」でやっている立ち木のシューティングなんかもできちゃうやつですね! ちなみに、LVS12(ライトライブスコープ)だからと言って、ライブスコープに比べ「映りが悪い」なぁ~んて事は全くございません! 「ライト」というだけあって見える範囲が「30度」に制限されているのと、ライブスコープ比べお値段がライトなだけでございます!

ライトライブスコープの特徴や詳細はこちら→Mrガーミンブログ

ライトライブスコープこんな使い方できます!

こちらはライトライブスコープで前方を映している画像!前方にベイトの群れが写っているのがわかります!これは浚渫エリアのエッジをベイトが回遊している画像になります!

真下と前方を映し出しが画像!真下をとらえながら前方も確認!角度が「30度」と限定されてはいますが、2画面で使用することで30度を感じさせない使用に!

エコマップウルトラの10in12inの大画面で、「前方、真下、地図」の3分割! もはやフロントの魚探システムで通常振動子を使うメリットが・・・・・

Mrガーミンはユーチューバーになったんか? エコマップウルトラを解説してくれております。

琵琶湖釣果情報

濁りの入った東岸インサイドにて「ラオラ」の早巻き大作戦! 少しメスの動いた本日はグッドサイズが登場! ただ、大多数の個体がネスト化している事もあり浅い「ハードボトム」をじっくり丁寧に狙っていく事が匹数を伸ばすコツのようです!

SPONSOR LINK