NONEVER EC STORE

ウルトレックス専用の360°

昨年末にエレキをウルトレックスに変更してから釣りの幅が広がり、ゲストにより快適に釣りを楽しんでいただけております!また、今までアプローチできなかった角度からルアーを導入できる為、バスもアグレッシブな反応をせてくれます。

ウルトレックス用360

エレキを変更してから新たに注文してたハミンバードの360°振動子!野村のプラクティス中に届いていたので本日ウルトレックスにインストール!

フォルトレックス用360

従来のアウターシャフトに挟み込んで付けるタイプの360°はフォルトレックスに使用。ちなみに、モーターガイド社とミンコタ社エレキのアウターシャフト径が違うのでモーターガイド社のエレキ(人気のツアーシリーズなど)に360を使用する場合は専用パーツ(名前忘れたので、また調べておきます)を挟み込む事をおススメします!

 

360画像と有効性

360と言えば・・・絶対距離感

360°の絶対距離感!

360水中画像

こちらは野村ダムでの画像! とても鮮明に映ってますね!真下やサイドが見れるのは当たり前の時代! 前方を含め360°を把握する事で効率化を図ります。

360水中画像解説

岩の大きさや方向、そして向きなど!一度に入ってくる情報が360で一気に増えます!

360水中画像解説

画像に写っているストラクチャーは全てキャスト範囲内!自船から25m範囲内に沈んでいるストラクチャーです! 前方左に規模の大きな岩が沈んでいますね! 想像しただけでもヨダレが・・・・

360水中画像解説

水中に隠れた岬! ハードボトムなので黄色く張り出しています! これも岬の先端や左右!アプローチ角度を工夫しながら狙っていく事でバスのポジションを把握できます! 風の当たる面や風裏‼流れの当たる場所や巻く場所! 釣れたアプローチ角度で、その日のバスの気分が何となく想像できちやうのが360の良いところです。

SPONSOR LINK