プロト・ネコリグ用ワーム

プロトワーム

テスト中のネコリグワームの釣果です!コンセプトはプリズム同様、強い水押と存在感!からのステイ‼静と動のメリハリでバスに口を使わせます!

好調のピックダディー

やる気のあるバスがいるか?いないか?そんな判断をするにはフットボールにピックダディーは最高のアイテムです。そんな場所を見つけた後はプロトネコリグワームで絞り出す!なんだか試合みたいな展開ですね。

プロトワーム好調

気づけば短時間で沢山釣れてくらました! 気温は低いは水温下がるはで雨霰が降ってくる一日でしたが、いいスポットに入れば釣れてくれる楽しい季節になったようです。

360°のベイト画像

360画像

どうしても沈み物を見る事に注目されがちな360°ですが、慣れればバスやベイト!(魚)を見る事も!水色の丸で囲んであるのが魚です‼かなりの魚群なのが分かりますね! こんな画像を見てしまうと桧原湖や野尻湖!ディープのワカサギレイクには必須アイテムってのは一目瞭然!

ワタカ

ちなみに、この魚群の正体は・・・・ワカタ。なかなかの量型です。

360でサイドイメージを見る設定

360°でサイドイメージ

野村ダムのプラクティス中に少しだけ紹介した360振動子を使用したサイドイメージ画像! 設定方法についてご質問がありましたのでご紹介!

360のSI設定。

メニューボタンを×②で設定画面に入ります!一番右端だったかなっ? 「ネットワームソースのセットアップ」を開いて「SI」を選択!振動子の設定を上記画像のように「360」にしてもらうだけで使用する事ができます。 ただし、画像にも載ってあるように455の振動子限定になります。 ウルトレックスでスポットロック中の時などは設定を360に切り替えて使用すると画像が乱れないので良いかもしれませんね。

360マーク

360でサイドイメージを設定するとご覧のように360マークが表示されます。 通常の振動子&360振動子を状況に合わせて使用する事をおススメします。

SPONSOR LINK