NONEVER EC STORE

ハミンバード魚探の魅力は数多くありますが、その中でも気に入って使用しているのが360°

ブログで取り上げる事が多くなってきたのでご存知の方も多いかと思いますが、360°振動子を中心に自船の周りをぐるりと写す事のできる便利アイテムです!

振動子はこんな感じ!少しかさばるのが難点ですが・・・・

その360°に「等深線モード」という機能があったので、とりあえず試してみました・・・・・

すると・・・・水深分が省略されてスマートな地形が写し出されました! ん・・・・・ん? ちょっと待って? レンジリング内(6.2m)に壁がおさまってる・・・・

気になったので「等深線モード」をオフに・・・・やっぱり! 今度はレンジリング(6.2m)の外に壁がある・・・・・ えっ?いったいどっちの距離感が正しいの?

ってころで・・・・メジャーで距離感を計測! ちなみに、ボートは桟橋に係留してあるので動いておりません!

360°の振動子を中心として図ると7m50㎝!という事は・・・・ 等深線モードをオンにすると実際の距離感と誤差が生まれるという事がわかりました!

結果、レンジリング半円は表記されている通り6.2m!当たり前ですが、そのレンジリングを超えた場合は6.2mオーバー12.4m未満という事になるわけです! 正直、計算しにくいのでレンジリングをアングラー側で調節できたり、カーソルをストラクチャーに合わせれば距離を計測できれば便利でいいのになぁ~なんて思いながら色々試してみましたが・・・・見つけられませんでした! ただ、GPSとは違い実際に写した映像と自船の位置は絶対!必ず武器になってくれますよ!

SPONSOR LINK