先日ハーツマリンさんから取り寄せした「トタルスキャン 振動子プロテクター」を使ってトータルスキャン振動子を取り付け!

前回のブログはこちら→「トータルスキャンの設定

規格外の大きさなので大胆にエレキのハウジングから飛び出てしまいますが、これは仕方ない! この性能を使う為なら我慢です(笑)

早速ですが、トータルスキャンが大活躍! サイドに映るバスの群れをサイドイメージで確認(黄色い〇ね)。

再度バスの上をエレキで通り200Hzの振動子で捉える! そうすると、ストラクチャースキャンにしっかりバスの姿が映ります! そこにルアーを落とせば・・・・・釣れますね(笑)

本日のゲスト様! ディープでの数釣りに&ピンでのサイズ狙い! ウィードが少ない今年は地形的変化にバスが付く傾向が強く、今回の大潮で、シャローへの移動途中にあるストラクチャーやハードボトムに多くのバスが入ってきました。 そんな、スポットを丁寧に狙う事で釣果が上がりますが、横展開で広範囲を狙うと厳しい状況が続いております! 僕には・・・・・

ガイドブログはこちら→「truthブログ

 

※トータルスキャン振動子のフリップ機能!

トータルスキャン(ストラクチャースキャン)には「前後」を入れ替える機能があります! これを使わないと・・・・せっかくのストラクチャースキャン機能が右左逆の映像になりますのでご注意を!

①メニュー画面から②画面中央のストラクチャースキャン画像をタップ

③上記画面になれば左のメニュー項目から「アドバンス」を選択し上記項目の「フリップ左/右」を選択すると右と左が入れ替わります!

この機能を上手く使用しないと左右逆の映像が映ってしまいますよ!

 

 

3月2日に撮影した岐阜県五三川でのおかっぱり動画です! 早春の五三をフローシャッドで攻略しておりますので是非参考にしてみて下さい。

SPONSOR LINK