NONEVER EC STORE

毎年やってくる「この季節!」僕が言うところの「この季節」とは、「ポストスポーン」のタイミング! こうなると、まとまった結果がでず「ガクッ」と釣果が下がってしまいがち・・・・・それでも、昨年は西岸インサイドのウィードパッチや下物浚渫エリアのハンプトップなど!ジグヘッドリグを多用してで釣果を伸ばしておりました。 がっ・・・・・今年は暖冬だった事もあり、4月に入ってから、ちょっと「苦戦」

という事で、琵琶湖全体を広くとらえ「点の攻め方」では無く「面の攻め方」へ狙いをシフト!もちろん、狙っているコースはしっかり押さえた状態で「ボートを流す」!そんな事を意識するようになって少し釣果が上向いてきたような!

※とは言いつつも、止まって釣りをする時間は作ってます! もうそろそろですからね!

ってなことを意識して、「ジグヘッド」や「キャロ」や「ノーシンカー」いろんなリグを使い、ここ数週間を琵琶湖で過ごしたのですが・・・・・ 今日活躍してくれたのは「これ↑」でした、

使用したのは「ワッキーヘッド」45度のラインアイがウィードのすり抜けを良くしてくれます!そしてワームはスタッガー3.5をフックにチョン掛け!オリジナルのテールが水を受け、リグが激しく「ロール」します!これがこのリグの良さ!

リグとしては「フリコリグ」という名前がありますが、用途はちょっと違うのかな? 狙っているのはボトム! 今回はルアーを浮かすことはありませんでした! 基本はウィードの多いフラットや浚渫を風に流されながら面で狙う! その際のロッドワークはネコリグをアクションしている時のように「常にシェイク」リグが激しくロールしてくれるので高低差のあるウィードエリアでもストレスなくウィードを回避してくれます!

ちょっとしたリグの違いやアプローチの違いで釣果に差が本日! これを生かして明日以降のガイドに繋げられたらと思います!

5月19日は津風呂湖で魚探イベント

イベント詳細はこちら→エレキの修理屋さんブログ

人気急上昇のガーミン魚探!当日は発売前の「エコマップウルトラ」に「ライトライブスコープ」そして「GPS MAP8412」もご覧いただけますので、是非この機会にお越しください! 特にエコマップウルトラは必見ですよ!

 

SPONSOR LINK