NONEVER EC STORE

ソリックス360画像

ヘリックスとは少し違ったソリックス魚探の360画像! ボート船首からストラクチャーに向けての距離感や角度が表記されております! ヘリックスに比べ、より高精度で前方のストラクチャーを狙う事が可能になります。ウィードの発育が遅い、ウィードが少ない!そう言われている琵琶湖ですが、少ないからこそ高性能魚探を使いこなしインビジブルなスポットを攻略していきましょう!

エビ藻打ちはAE+ワイドやトルキーストレート5.8のパンチショットリグ!

まだまだ、エビ藻の濃度が今一つな状況ですがシンカーのウェイトやリグを使い分けることで、エビ藻のサスペンドしたバスを攻略していきます。

こちらはトルキーストレート5.8の7gパンチショット! 着底後の倒れこみのアクションとフッキングの良さがトルキーストレートの売り!

バラシやすっぽ抜けの多いパンチショットですが、リミット3/0とDSヘビーデルタ7gをセットする事でウィード周りでのストレスもなく淡々と釣りができます!

フォール中心のバイトになればフォール時間の長いAE+ワイド4! エビ藻回りでギルが目視できれば期待大のパターンです。

SPONSOR LINK