NONEVER EC STORE

昨日も琵琶湖でガイドをされている方からご連絡をいただき、魚探の情報交換!やはりハミンバードのサイドイメージ機能はかなりの武器になるとのことでした! ということで、圧倒的なシェアを持つローランス魚探に、追加する形でハミンバードを導入されるアングラーが増えてきたここ最近!  贅沢ではありますが、フロントにも!ハミンバードを追加する魅力は沢山ありますよ!

やっぱり、最大の魅力は360度! こちらは霞水系でプラクティス時に撮った画像!画像中央部から左側がすべてハードボトムになっております!これに沿ってルアーをアプローチできるのは非常に魅力的! もちろん、ローランスのGPSにマーキングしていれば問題はありません!ただ、必ずとどズレは生じます! そのズレが無駄なキャストに繋がります!

こちらは杭! 赤く囲んであるのが杭ですが、緑で囲んである部分は水中に沈んでいて目視できません! 水深は1m未満! エレキを回せば砂ぼこりが舞ってしまう程のシャローです! それでも360度はストラクチャーを映してくれます! シャローにも強いのは魅力です!

僕自身、360を導入してからプラクティスのやり方が大きく変わりました!魚探掛けの時間が少し短縮されたので、釣込みながらのプラクティスに時間を使えるようになっています。

バレッジスイマーAE+ハートテール好調

ゲスト様に納得のサイズ! 放水が続いていたので琵琶湖全体の水質がクリアアップ! そんな時はスイミングジグゲームが強いですね!今回の雨でどれだけ濁りが入るか? 強い濁りが入ればクランクベイトも魅力的!

ローライト時の反応が良いゴールデンシャイナー!ここ最近のMVPカラーです! 度定番のGPフリークに続いて必ずタックルボックスに忍ばせたいカラーですね。

プリズムも好調を維持しております! このパターンはこれから更によくなっていくので楽しみにしておいてください!

SPONSOR LINK