NONEVER EC STORE

梅雨入り前の琵琶湖!ローライトで迎えた本日の釣行はフローティングミノーゲームからスタート! ウィードの高さがまだまだベストコンディションではないということで、梅雨時期に人気のあるポッパーゲームより、一度水中に潜ってから浮上させる(バスを引っぱる)アクションが出せるプリズム120Fがベスト。

早速、プリズム120Fのブルーシャイナーにクオリティーの良いバスが突き上げてきてくれました! このクラスになるとウィードにまかれてバレてしまうケースも多いのでバスに主導権を握られない事が重要! 私は東レ・エクスレッドの16lbを使用!ポッパーと兼用で使用する場合はポリアミドプラス(ナイロン素材)の20lbを使用します!

また、エビ藻を目視しながら狙う事の多いこのパターンではルアーを目視しながら釣ることが大切!

流儀からリリースされている「やる気マーカー」をルアーの背中に貼ることで効率よくエビ藻パッチを攻めることができます!

バレッジスイマーAnotherEditionも好調

今年はウィードの発育が遅いということもありAE+ハートテールのスイミングジグゲームが好調! 特に、放水がきつくなり水質がクリアになってしまったときはハードルアーでは強すぎる為、弱波動のスイミングジグゲームに軍配があります。

ウィードの高いエリアでは縦展開! 晴れてシェードを意識してくればAE+ワイド4の出番!ウィードにサスペンドする個体をフォール中心に狙っていきます。また、回遊の多いスポットでもAE+ワイドは良好!これからが本番なパターンです。

SPONSOR LINK