エビをチェック

午前中は風が無かった本日の琵琶湖!バイトも遠く今一つなコンディション!

そんなときは「シェードパターン」縦に伸びてきたエビ藻をフォール&ステイで狙います!このパターンがこれから良くなってきますね!今日はバイトだけで釣れませんでしたが・・・・

手長の産卵も絡んでくるので、AE+ワイドをエビ藻に優しく乗っけてポロっと落とす!フォールで食えば良型も期待できるパターンなので、田んぼの濁りが落ち着けば下物エリアではまってくれるでしょう! ほかにも、ホグ系のフリーリグや5インチのセンコーノーシンカーなどユラユラフォールしてくれる釣りも有効です!

パッチを360とレンジリグンで狙う!

63㎝の自己ベスト更新

ゲスト様のファーストフィッシュは63㎝の自己ベスト更新となる一匹!

レンジリングで距離感を把握

スピニングタックルでのアプローチはレンジリングを20に設定!20mの円を起点にストラクチャーを出し入れしていきます!

スポットロックの便利機能! ハミン360にローラAT5

そんな時にはウルトレックスのスポットロックジョグが便利!スポットロックを外す事無くボートポジションを小まめに動かすことが可能です!

360で狙い撃ち

レンジリングで距離感を確認できれば、ハミンの360で方向と距離感を再確認! これでキャストすれば高確率でウィードパッチを狙い撃ちできます! ゲスト様の自己ベスト更新に大きく役立ってくれたアイテムです。

SPONSOR LINK