15t放水で日に日に厳しくなっている琵琶湖ですが、少ないチャンスをとらえて何とか釣果に結び付けていく感じ!

先日はカナダ藻内部の釣りをストレート系ワームのパンチショット!エビ藻系をクエイククローのパンチショットで狙っていたわけですが、魚探映像のようなウィードエッジ&カレントに絡むベイト(ギル)!そんなエリアには必ずバスが回ってきます!

それを、AnotherEdition3/16+ワイド4で狙ってくパターンも健在!

ゲスト様も54㎝のナイスギル食いのバスをキャッチ!パンチショットも最高に楽しい釣りですが、AnotherEditionのジグの釣りもたまらなく楽しい

 

SPONSOR LINK