NONEVER EC STORE

12月よりスタートとなった「魚探&地形ガイド」

「魚探ガイド」では魚探の使い方からセッティングを細かくレクチャーどんどん質問していただきレベルアップしていただきます!Garmin魚探の強み!ローランスの良さ!ハミンバードの魅力!最新機器を使用しながらご紹介させていただきます! これから魚探購入をご検討されている方にもおススメな内容となっております!

ホンデックス HE‐9000

琵琶湖ではねずよいファンの多いホンデックス!デプスマッピングで現場ですぐに等深線を作る事が可能!

エコマップUltra102

人急上昇のGarmin魚探で2019年最も売れている「エコマップUltra」102が「10inモデル」で122が「12inモデル」!自動等深線作図機能=クイックドロー機能はもちろん、前後でのリアルタイムな「地図共有」が可能! 今までのエコマップシリーズには1つしかなかったイーサネットポートが「2つ」付いた機種!上位機種の「GPS MAPシリーズ」を脅かす存在です!

「地形ガイド」では南湖エリアを「西岸」「南エリア&北エリア」「東岸浚渫エリア」を3つに分けてご紹介!漁礁・沈船・オダ・岩・地形的変化などを友好的な時期や条件を解説しながらご紹介! また、ハミンバードの360やライブスコープいった機能も使ってのアプローチ方法などもご紹介させていただいております。

 

※地形&魚探ガイドは2019年12月~2020年2月末までの「冬季期間」限定となりますのでご了承ください。

SPONSOR LINK