NONEVER EC STORE

北湖ディープで「エビダッピ」のショートキャロ!

いいの釣れたぞ~北湖ディープでワイドホグのエビダッピ!前回同様10gのショートリーダーヘビキャロ!

意識しているのはストラクチャーにベイトフィッシュがリンクしているスポットで、それに付け加えて「バス」が複数匹でフィーディングに入っている事が条件になります!

まずは、ハミンバードのサイドイメージでベイトフィッシュの絡むストラクチャーを探す!見つけたらエレキを下ろしてGARMINのライブスコープでバスの有無を確認!まだまだバスのレンジが落ち切っていない事もあってバス達の「競い合い」が少ない為、ディープスポットを口を使わすのが難しい! 特に晴れた日中なんかは無に等しい・・・・ 風の吹いたタイミングや光量の落ちたタイミングなど良い時間帯で良いスポットに入る事が一匹を絞り出すキーになりそうです!

水温上昇とともにディープに落ちたバス!徐々に個体数も増えてきたので、これからが楽しみです。

並行フォールのワイドホグはフリーリグやキャロにもおススメです!

ワイドホグ4inのショートキャロタックル

HUMC-71H

中高弾性ミックス LENGTH 7’1″,LINE 12-25lb,LURE1/4-2oz

リール:ダイワ スティーズA(こだわりのSLPカスタム)

ライン:東レ エクスレッド16ポンド

リーダー:東レ スムーズロック4号(約30㎝程)

シンカー:流儀 DSヘビーデルタ10g~21g 今回は10gを使用

フック:流儀 スタンダード5/0

ワーム:ワイドホグ4in(エビダッピ)

SPONSOR LINK