急に空き日となった本日は、足元に置きっぱなしだったヘリックス魚探をコンソールに取り付け!

ついでに先日の遠賀川にてオートチャートライブを活用し作成した地図を確認。 ほんとに便利な機能です。

特に、週末アングラーには最高のアイテだと思います。

あまりにもサイドイメージがキレイに映るのでご紹介! あまりしゃべりすぎると自分の首を絞めてしまいますが・・・・ これくらいの事であればオープンに! ホワイトドットで綺麗に映ってくれるのがサイドイメージの特徴。

オレンジ色で囲んであるのが小さなバスの群れ。緑の丸で囲んであるのが良型の個体! しかも緑の丸で囲んであるバスは少しサスペンドしいるのがわかります。

何れも浚渫のエッジにポジションをとっているように映ります。

ローランスの2Ⅾも同時に見るとイメージしやすいでしょうか? サイドイメージを使用する事で今までの何倍も速くベイトとバスを探すことができます。

こんな感じで浚渫のエッジ部分に映るバスを一撃必殺でキャッチする事ができます。 いかにバスのいないところにキャストしているのか・・・・・ 魚探に頼りすぎるのもダメですが、魚探も有効に活用すれば高いだけの「大人のおもちゃ」で、終わる事はありません。

SPONSOR LINK