NONEVER EC STORE

 

フュージョン魚探イベント終了! ありがとうございました。

予想以上に大盛況頂きましたフュージョンでの魚探イベント! 本日はイベント時に「武田パッケージ」をご購入いただいたゲスト様との「魚探レクチャーDAY」!ゲスト様のボートにのせていただき魚探の操作方法をレクチャーをさせていただきました!釣りは無しの完全レクチャーのみでございます! メモ用紙持参でレッツゴーです!

ある程度ご自身でも勉強していただという事もあり、いい感じでレクチャーさせていただきました! 内容といたしましては、設定方法や保存方法! ウェイポイントの管理や選択の仕方! GPWアンテナやヘディングセンサーの設定や変更方法! 振動子の選択や周波数の違いによる使い分け! クイックドローの色分け方法やレンジの設定!ライブスコープの感度設定やレンジや水深の合わせ方など!本当に沢山のレクチャーをさせていただきました!

魚探は本当に高い買い物で、慣れるまではなかなか使いこなすのが難しい!僕のところには、そんな悩みを持たれたゲスト様が沢山来られます、そんなゲスト様のお役に立てる!そんな事が、今回のイベントを通じてできたのではないかと!!少し達成感に満ち溢れた一日でした!本日は本当にありがとうございました!

レクチャー終了後はボートを乗り換え再び出撃

ここ最近のパターンである「ワイドホグ4in」のフリーリグや風が吹いてからの「スタッガー5in」テールカットノーシンカー、「スタッガー3in」のヘビダン!を状況に合わせながら使い分け! 特に、風が吹いてからのスタッガー3inヘビダンはなかなか煮詰まってきた!

♦スタ3ヘビダンの条件♦

①ベイト ②風 ③浚渫 ④浚渫でも小さい方がいい ⑤穴の中に岩やハードボトムがあると良い ⑥それでいてハンプトップにはウィードが生えている

これらの条件が揃うと、比較的ベイトに依存しているフィーディング系バスがスタ3ヘビダンに食ってくる! フォール中でも食うようになってきたので、これからが楽しみ! ただ、風が吹かないとベイトがハンプの上から浚渫へ落ちてこないのでパターンとしてはパワーダウン!って感じではあります! 無風時はベイトの絡むハンプトップでスタ3.5のテールカットジグヘッドやワイドホグ4inのフリーリグで「エビ藻の新芽」や「うみブドウみたいなやつ」を丁寧に釣ることでバイトを得ております!

5月19日は津風呂湖で「イベント開催!」

SPONSOR LINK