NONEVER EC STORE

天候によって展開が大きく変わる北湖エリアに比べ、安定した釣果の出ている琵琶湖南湖の浚渫エリア! 多くのバス(大半が体力のない子バス)が深場に落ちている事もあり、ウィードの少ない今年は季節の進行が速くなりそうだ! その中でも、一部エリアではベイトとなるハスがリンクすることによってフットボールのスイミングにも反応してくれています!

魚探映像を確認しながらライトリグとフットボールの使い分け! コンディションの良い個体が釣れるのもディープの魅力!

フットボールのサイズは14gとスピードを重要視したリアクションセッティング! スイミングさせて使用する場合のトレーラーにはスタッガー3インチがベスト! バスに追わせて食わす!これが良型を選んで釣る方法!

ゲスト様もフットボールでナイスサイズ! ライトリグとは違ってエリアチェックが早いのが魅力! ドンドン新しいスポットにチャレンジしていく事でニュートラルな個体を広く浅く狙っていきます!

そんな釣りに欠かせないのがライブスコープ! かなりのアドバンテージになるのは間違いない! バスもただただ深いスポットにいるわけではなく、ベイトを追い込むための「壁」や身をひそめるための「岩」などよりタイトにルアーをアプローチする事で確立をUPさせる事が可能! 360との組み合わせが最強と思うが、値段も最強! 全てを手に入れる事は難しいが、自分のスタイルに合った魚探メーカーを選択して魚探を使いこなす事が、これからの季節、釣果UPの肝になりそうです。

SPONSOR LINK