NONEVER EC STORE

37位 予選落ちの開幕戦!

学生時代原付バイクで通った野村ダム!結果は悔しい予選落ち!

悔しい・・・嘘くさい笑顔です。

こちらは2日目の写真! 一日目はあまりにもショックで頭が回らず・・・・写真すらありません。 プラクティスで見つけていたポストスポーンのバスをメインに11時まで時間を費やすも、自信のあったサブパターンがあまりにも不発で空回り! 全てが後手後手に回ってリミットすら揃わず・・・・ 2日目は自分のリズムを取り戻す事に集中しなんとか終了間際に来るチャンスに向けて準備ができました! この準備ができていないとチャンスは来ませんからね!

朝早くは目があいていません・・・

釣りビジョンさんにもインタビューしていただきましたが・・・・残念です! 次戦は挽回しないとですね。

野村ダムで使用したいアイテム

5.5gはベイトフィネスなのか?

2日目にキッカーフィッシュをキャッチしたBFカバージグ5.5gにエグジグホッグの組み合わせ! カバーにサスペンドしたバスをフォール&シェイクで誘って食わすイメージですね!5.5gは濃い目のカバーにも高確率で落とし込む為にチョイス!ラインは信頼のエクスレッド13ポンド。

エッグボール11gにスティーズクロー?

こちらは効率よくエリアを判断する為に使用したエッグボール11gにダイワさんのワーム!いつもはクエイククローをトレーラーに使用しますがフォールスピードを出したかったので動きの弱いトレーラーをチョイス!水の色やアクションの違いでクエイククローとの使い分けができそうです。また、桧原スモールなんかにも好まれそうなアクションですね。4inグラブとのローテで使ってみます。

歯形が悔しい・・・

こちらはカバーのスーパーキッカーパター狙いに使用したPFカバージグ14gにお気に入りのピッグダディーの組み合わせ。2日目にカバーの上でバレてしまったバスは忘れられません・・・・ ただ、ピックダディーはそれくらい信頼度は高いアイテムになっています。

レインズスワンプ

やっぱりトーナメント!一番投げている時間が長かったのがレインズスワンプ!試合中にビッグバスをキャッチする事はありませんでしたが、信頼度の高いアイテムです!

琵琶湖のソールフード!

プラクティスで好調だったアイテムがこちら! 琵琶湖タックルそのまんま! AnotherEdition3/16+ワイド4in!こちらは琵琶湖同様フォール&ボトムがメイン! 野村ダムではカバーの奥にスキップさせてからのスパイラルフォールや立ち木に向てけてのフォールがメイン! 釣れればグッドサイズが期待できただけに試合で導入する時間がつくれば・・・・ 後の祭りです。 そして、5位に入賞された黒田プロも大会中にAEを使用してグッドサイズをキャッチされたそうです!嬉しい限り!

DT10

飛距離に難があり琵琶湖での使用頻度は少なくなったが、とても大好きなクランクベイトの一つであるラパラのDT10!野村ダムの旧道フラットを攻略するのにチョイス!バンク沿いんはオーバーハングも多く、短いストライクゾーンで確実にボトムをコンタクトさせる為に使用! ポストスポーンのバスが多くみられたため試合では横の展開でバスを引っ張ることを辞めたため出番はなかった!

バスを引っぱるアンドロイド

今回のMVPは間違いなくこれ! イマカツ社の針なし「アンドロイド!」 フックが無いってのが「肝」!野村のバスは立ち木や冠水ブッシュなどの障害物を好むため、バスの存在を確認する為にアンドロイドをキャスト! フックを外す事で絶対に投げられないブッシュの中や冠水ブッシュの中に投げ込んでいきました。 試合ではアンドロイドでバスを確認したストラクチャーをメインに狙っていきました。 ちなみに、針なしアンドロイドはプラクティス中に針を付けたくなるくらい、めちゃくちゃバイトがありました!

という事で、今回のTOP50野村戦、37位で予選落ちした武田栄喜がチョイスしたアイテムたちでした!

 

SPONSOR LINK