バレッジスイマーAnotherEdition 1/2 GPフリーク

念願のバレッジフィッシュ

昨日は春のまとめ釣りを体験したゲスト様ですが、本日は良型狙いに挑戦! バレッジスイマーAEでボディーウォーターのプリメスを狙い見事キャッチ! 釣れたのは水温上昇のタイミング!時間的には11時前といった感じ!

浅いレンジに生命反応!

サイドイメージの魚群

浅いレンジを魚探がけすると写る! 浅いレンジでもしっかり写るのがハミンバードのサイドイメージ!

水深1mでも魚群を見落とさないハミンのサイドイメージ

魚の群れが写る!

これは・・・・バスじゃないね。

かなりの量の魚群!

ディープからシャローへ

今までは浚渫の深ぁ~い処にいた魚達も先日の雨をきっかけに春を感じたか⁉

浅いレンジをプリズムSP

という事で、浅いレンジに魚が多くなってきたのでプリズムゲーム実行! と言っても水温は10度前後なのでプリズムをSPチューンして使用!

プリズムSPで50UP

見事にはまってくれて良型をキャッチ!  ストップ&GOのステイ中にひったくるような感じでバイトしてきましたね。カラーは濁ったときにも釣れてくれる「生ワカサギ」!  (琵琶湖でもワカサギパターンが流行っている事もあり人気の一色になっているようです。)

プリズムSPチューン方法

プリズムSPチューン

こんな感じでフロントフックとセカンドフックの間に鉛シールを貼ってサスペンドチューンを行います!

厚さ1㎜、横2.5㎜、縦0.8㎜で約2.5g

使用するのはアクティブさんの「鉛シール1㎜」を横2.5㎝縦0.8㎝にカット!これで重さが・・・・ざっくり2.5g。目安としては今の琵琶湖の水温10°前後でサスペンドしてくれるイメージです。

若干フロントフックよりに貼ってね! 

こんな感じで貼ってね。 位置的にはフロントフックとセカンドフックの間で、若干フロントフックよりに貼るとステイ中の姿勢が安定し、次の動き出しも安定しますよ! プリズムには、ジャークが苦手なゲスト様や長時間のジャークアクションが辛いアングラーにも使ってもらえるよう、ただ巻きでもバスを引っ張れる水押の強さと強いフラッシングを入れています。

 

 

SPONSOR LINK