本日は忘れずに画像を撮影! 午前中は北湖へ午後からは南湖へエントリー!

北湖西岸エリアでの画像‼西岸のウィードエッジ周辺には多くのアユが入っております!魚探に映るとこんな感じ! レンジが浅いせいか?量が多いのか?赤いですね・・・・  他のフィールドでワカサギを映しても、ここまで粒は大きくなかったような?アユのサイズが大きいってのもあるのか?それともボトムがハードボトムだからか? ってな感じで、実際に映る画像と映っているベイトを目視して、はじめて魚探を信じる!釣果に繋げて確信にかえる! 魚探映像でベイトの魚種やサイズが100%把握できるわけではありません! ただ、少なからずこのブログに書いてある事は、僕が実際にフィールドで釣りをして感じた事!経験です!まだまだ分からない事は山盛りありますから!日々勉強です!

そんなエリアでは表層系ルアーで沢山のバスが遊んでくれます! 10㎝~25㎝クラスのウルトラエンジョイサイズが沢山!

少し沖に出ればブレイクの落ち切ったエリアにイサザの映像(黒丸)それを食すバスであろう個体(水色丸)それをよそ眼にバスの上を通過するアユの群れ・・・・ん?この群れはそんなに赤くない・・・・感度の調整もいじってない!ってことは、先ほどの画像は浅くてハードボトムだったから群れが赤くなったのかな! まぁ~とにかく近くでアユが跳ねたりしてるのでアユには変わりない!

こんな映像ではアユを無視してイサザのいる10mをDSで狙います! 映っていた水色の丸は良型でしたが、釣れども釣れども可愛いバス!それでもディープで釣れれば楽しいですね!

南湖エリアのディープフラットでもバスをキャッチ! 釣れそうな映像が流れれば釣れてくれます!画像中央の薄緑に映る映像は可愛いバスかなっ!実際に釣れたバスは小さかったし! 赤いのは良いサイズだと考えられます!

そして本日のフランスから遊びに来てくれたゲスト様! ミラクルな60キャッチです!

釣れたのはローランスのダウンスキャン画像で紹介したマグナムクランクスポット! こんな感じの所を巻きますよって紹介したんですが・・・普通のディープクランクでも釣れてくれました!

SPONSOR LINK