昨日の57cmに引き続き、ゲスト様がやってくれました! 晴天無風のバイトが遠い中、集中力を切らさずにキャッチした62cmのモンスター!

カラーはGPグリパンに続き使用頻度の高いウィードコネクション! このカラーは少しササ濁りの入った南エリアでは最高!お腹のオレンジが少しアクセントなってフォール時にアピールしてくれます。

放水量が15トンに変化してからはカレントのきく縦ストラクチャーにバスが集中! 同じ縦に長いエビ藻やフサ藻でもカレントがきいてないエリアではギルがいてもバイトが遠く辛い時間が過ぎてしまいます! できるだけカレントの当たる岬の先端や沖に張り出した縦ストを狙う事が大切です。また縦ストを狙う場合はAE+ワイドのフォールでバイトが集中するので要注意! ウィードの濃さで5ℊと7ℊを使い分ける事も大切ですよ。

SPONSOR LINK